施工計画 CONSTRUCTION PLAN

3次元データを活用することにより、より詳細な施工計画作成を支援

施工範囲の3次元データ

様々な3次元データを一元管理し、
より詳細な施工計画を作成

3次元現況データと3次元設計データから、
工事開始前のフロントローディングを強力にサポートします。
マップで任意に指定した距離や面積の他、
任意に指定した範囲の土量も算出することができます。
3次元データを活用することにより、より詳細な施工計画作成を支援します。

  • 施工進捗の見える化


施工範囲を3次元で表示(黄:盛土、赤:掘削)

施工計画
データ
施工すべき範囲・形状・
土量を正確に把握できます。

3次元現況データと3次元設計データの差分から、正確な施工範囲を算出します。
盛土範囲や掘削範囲を3次元で確認できる他、それぞれの土量も確認できます。

(基準)施工前 - (比較)設計

  • 盛土(単位m3) 4
  • 掘削(単位m3) 28,476

盛土土量と掘削土量を自動計算(メッシュ法による土量計算)(基準)施工前 - (比較)設計

フロー

起工測量計測データ 3次元設計データ 施工範囲、土量の自動計算 お客様 施工範囲データ表示

アプリダッシュボード

土量・面積・距離の計算等がダッシュボードで可能

2次元での進捗表示だけでなく、ダッシュボード画面上での
イラスト注釈や任意の範囲による土量計算・面積計算・距離計算も可能です。
刻々と変わる現場に対し、これからの作業、明日の作業等に対し支援する機能を付加することで建設現場の生産性の向上に役立てられています。

主な機能

  • 土 量任意で指定した範囲の切盛土量を
    算出できます
  • 距 離計測したい起点と終点を指定する
    ことで任意の距離を計測できます
  • 自由にダッシュボード上で
    線を引くことができます
  • 切取土量任意で範囲を指定した箇所を基準地形とし、
    現況地形を上下に2分割して計測できます
  • 現場に配置する建機等を、
    コメントを添えて表示できます
  • 矢印任意の箇所に矢印を
    配置できます
  • 面 積任意で指定した範囲の面積(平面上)を
    計測できます
  • 多 角任意の範囲を任意の色で
    囲むことができます
  • テキスト任意の箇所にテキストを
    配置できます

アプリトラック運行シミュレーション

様々なパターンの運土計画を事前にシミュレーション

「走行ルートの設定」「車両往復路の想定速度の設定」「場内・場外区間の設定」や道路事情を考慮した「すれ違い不可区間の設定」等の条件を入力することで、現場における1日あたりの搬出(搬入)土量を導き出せ、これまで難しかった様々なパターンの運土計画を事前評価することができます。

例 搬出場 復路 28km/h 往路 20km/h 20km/h 積込時間80秒 搬入土積込場 計画ルートの走行アニメーション サイクルタイムの「見える化」