ウェビナー参加お申込み

ウェビナー開催のご案内

建設現場における感染拡大防止対策、『3つの密』回避対策へ向けての、ウェビナーを開催いたします。
「デジタルトランスフォーメーション・スマートコンストラクション(DX・スマートコンストラクション)」により、
現場関係者が1ヵ所に集まる必要なく、遠隔で建設現場の状況を把握できる「現場のデジタルツイン」をご紹介します。
(一社)全国土木施工管理技士会連合会(JCM)のCPDS認定講習にもなっておりますので、是非奮ってご参加ください!

お申込みフォームが回復致しましたので、お申込みの際はページ下部のリンクよりお進みいただき、
お申込みフォームをご利用下さい。

【ウェビナー開催スケジュール】

①2021年4月21日(水)14:00~15:00 受付終了
②2021年5月19日(水)14:00~15:00
③2021年6月16日(水)14:00~15:00
④2021年7月21日(水)14:00~15:00
⑤2021年8月18日(水)14:00~15:00
⑥2021年9月15日(水)14:00~15:00
※お申込みは、開催日前日17:00迄とさせていただきます。
※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申込みください。
※当ウェビナーでのCPDSユニット付与には、WEBカメラでの相互通信等の条件がございますので、
 下記【CPDSについて】をご確認ください。

-お申込みの前にご確認ください-

【ライブ配信ツール】

◆本セミナはビデオ会議システム「Microsoft Teams」を使用します。

【参加にあたり必要な環境】

◆送受信可能なメールアドレスがある
(@global.komatsuから返信致しますので受信可能となるように設定をお願いします)
◆ブラウザ(Chrome/Edgeなど)が動作する
◆インターネットに接続可能な端末がある(PC、スマートフォン、タブレット)
※MicrosoftTemasのアカウントをお持ちでない場合でも、web版からご参加できます。またタブレットや携帯からのご参加の方は事前にアプリのインストールが必要になります。

【注意事項】

◆講習中はデータ通信量が増えますので安定した環境でご利用ください。
(通信容量制限などがある回線のご使用はお勧めいたしません。)
◆1台のPCにつき1名様でのお申込みが必要になります。各人でお申し込みください。
◆同業他社様にはご参加をご遠慮させて頂いております。申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
◆定員になり次第、締め切りをさせて頂きます。
◆ご参加される際、MicrosoftTeamsの氏名は、漢字フルネームにて入力をしてください。お申込者を確認の上、こちらで承認をしております。お申込のない方やお名前の確認がとれない場合には承認ができず、ご参加できない場合もございますのでご了承ください。
◆CPDS取得の方は、カメラ付きのデバイスをご用意ください。
(タブレット·スマートフォンについては通信不安定のため、PCを推奨いたします。)

【今後の流れ】

1.スマートコンストラクションHPよりウェビナーのお申込み
  ↓
2.開催日時や招待URLの連絡メールを受信
  ↓
3.<当日>開始10分前までにログインをしてください。(40分前よりログイン可能です)
  ↓
4.開始時刻になりましたらウェビナーを開始いたします

【CPDSについて】

◆この講習は、(一社)全国土木施工管理技士会連合会(JCM)のCPDS認定講習になります。Webでの開催となり1ユニット付与となります。
◆同一年度内に、同じ内容のウェビナーを受講された場合、2回目以降のユニットは認定されませんので、お申込の際にはご注意ください。
◆この講習会はCPDSの学習履歴申請をウェビナー主催者が行います。
◆ユニット取得ご希望の方は、各自お申込を頂き、それぞれが視聴可能なPCをご用意ください。
◆CPDSユニット付与条件
 ・ウェビナー開催中、ご参加されている方の顔が常にwebカメラで映し出された状態
 ・開催時間中に常に参加している状態(遅刻、または途中退席をされた場合は不可)
 ・参加状況がウェビナー主催者側で確認がとれる場合
   【注意】5分以上接続がなかった場合は付与できませんのでご了承ください。
      (例;ネットワーク障害・離席・カメラが非表示など)
◆ご参加されるMicrosoftTeamsの氏名については、漢字フルネームにて入力をしてください。
 ウェビナー主催者側で確認がとれない場合には、CPDSユニットを付与できない可能性があります。
※MicrosoftTeamsは、スマートフォンやタブレットでアプリをインストールすることでご参加は可能ですが、受講中にその他アプリを使用されるとカメラが非表示となり接続確認がとれず、CPDSユニットを付与することができない可能性があります。確実に付与されるためには、優良な環境化でのPC参加を推奨いたします。

【その他】

◆セミナの内容は多少変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

【お問合せ先】

◆ウェビナーに関してのお問い合わせはこちら
 JP00MB_SCwebinar@global.komatsu

※当日ご参加されるセミナについてのお問合せについては、当日10:00までにご連絡ください。直前の場合は、ご対応できない場合がありますことご了承ください。 

確認してお申込み