スマートコンストラクションの建設機械の紹介

  • ICT油圧ショベル

    複雑なレバー操作なしでも高効率な施工を実現。

    コマツICT油圧ショベルは、GNSS(グローバル衛星測位システム)による位置情報と3Dの設計データ、アーム制御システムにより、作業機操作のセミオート化を実現した世界初のマシンコントロール油圧ショベルです。バケットの刃先が設計面に達すると機械が自動停止するため、オペレータは掘り過ぎを気にすることなく安心して作業を行えます。コントロールボックス(情報化施工専用モニタ) には、見やすく、使いやすい、業界初の12.1インチ大画面を採用。アイコン表示とタッチパネルで簡単に操作できます。

    PC200iの特長や作業内容を
    動画にしました

    ICT油圧ショベル仕様一覧(機種をクリックするとカタログPDFをダウンロード出来ます)

  • ICTブルドーザ

    粗掘削から仕上げ整地作業まで自動ブレード制御。

    コマツICTブルドーザの最大の特長は、先進のICTを駆使し、世界で初めて掘削から仕上げの整地までのブレード操作を自動化した点にあります。オペレータは車両を前後左右に動かすだけで、設計図通りの施工が可能。また粗掘削時にブレードの負荷が増すと、シュースリップを防ぐため自動でブレードを上げ、負荷をコントロール。常に抱えられる最大の土量で効率良く施工できます。運転席 にあるコントロールボックスには作業状況がリアルタイムで映し出され、そのデータは現場から離れていてもインターネットですぐに確認することが出来ます。

    コマツICTブルドーザの特長

    • 粗掘削から地上整地作業まで自動ブレード制御
    • 作業条件に合わせて最適に設定可能なドージングモードとブレード負荷モード
    • 施工の進捗状況が確認できるマッピング表示
    • 高性能・高品質で耐久性に優れた車両制御用コンポーネント
    • 装着の手間がかからない車両制御用コンポーネント工場標準装備
    D61PXiの特徴

    ICTブルドーザ仕様一覧(機種をクリックするとカタログPDFをダウンロード出来ます)