スマートコンストラクション 導入事例

  • #77 KomConnectで現場が見える!

    • スマートコンストラクションを
      コマツIoTセンタで体感

      今回の現場は島根県益田市を通る三隅・益田道路の作業道路の建設工事。施工するのは、益田市に拠点を置く高橋建設(株)様。担当営業に導入の経緯を聞いた。「高橋建設(株)様は、お話をさせて頂いてからすぐにスマートコンストラクションへ高い関心を示されていました。コマツIoTセンタでICT建機やドローン測量、KomConnectを使用したデモンストレーションを見て頂き、スマートコンストラクションを体感してもらったことで、さらに知識を深めて頂いたこともあり、今後変わっていくICT施工に積極的に取り組みたいとの思いでD37PXiの導入の運びとなりました。」と話した。管理部長の田原英輝さんは 「スマートコンストラクションを導入することでスキルを要する操作が不要になりオペレータの間口が広がります。特に若い方や女性に、建機に乗って施工するチャンスが増えると思いますし、若い方が増えると土木業界も活気付きますね。また管理される方は現場に行かなくても現場を把握出来ること、規模の大きい現場であれば特に効果は大きいと思います」と導入を検討する方へコメントをくれた。

    • 管理部長 田原英輝 さん


      管理技術者 秋吉忠司 さん

      島根県
      高橋建設(株) 様

      創業以来、
      地元と共に
      歩み続ける建設会社として、
      島根県益田市を中心に
      土木建設工事を行う。
      国土交通省発注工事を
      受注する中、ICTの活用
      施工が今後増えて行くことから、
      今回現場の盛土施工に
      スマートコンストラクションを
      導入した。

      掲載月:2017年2月

    • オペレータに好評
      生産性・安全性向上

      「現場の管理がとても楽に出来たよ!」と笑顔で教えてくれるのは田原管理部長。「KomConnectで現場が見える。現場に足を運ばなくても進捗の把握が出来るし、ICT建機のモニターが事務所で見る事も出来た。 現場に行く時間を他の仕事に回せた事が大きく役に立ったよ。」と教えてくれた。クラウドプラットフォームのKomConnectは、事務所のパソコンから現場の進捗管理、ICT建機の位置や状態の管理が出来るだけでなく発注者への説明資料としても活用したそうだ。田原管理部長はICT建機の感想を「予想した以上に操作性がよく感覚にフィットしたよ。オペレータも『とても使いやすい。施工がとても楽に出来た!』と好評ですよ。」と話した。管理技術者の秋吉忠司さんに感想を聞いた。「導入したことで、測量の工程が大きく削減されたよ。機械の乗り降りも減り、安全に施工が出来た。」と話した。田原管理部長は最後に「次の現場も導入したいと考えているよ。建設業界の人材不足の中、ICT建機による生産性の向上に、さらなる可能性を感じている。」と話した。