スマートコンストラクション 導入事例

  • #25 精度が求められる広大な現場に。

    • 圃場整備に最新の
      技術を持って臨む

      「圃場整備にもICT建機は威力を発揮します!」と担当営業は説明したという。今回の現場は、圃場整備。施工するのは佐賀県に拠点を置く野田建設(株)様。「広い田んぼに水を均等にはる為には精度よく平らに施工しなければなりません。また水路の掘削作業もあり、丁張の設置や熟練のオペレータが必要となります。手間がかかり、難しい仕事なので建設業者にあまり人気のない現場なんだ。」と専務の野田直嗣さんは教えてくれた。導入の経緯を担当営業に聞いた。「圃場整備を施工する野田建設様に早い段階よりスマートコンストラクションのPRをさせて頂いていました。生産性向上、コスト削減、優れた施工精度を実現すると知って頂く為に実際使った現場の事例などを用いて説明し、導入の運びとなりました。」と話した。

    • 専務取締役 野田直嗣さん


      現場代理人 岩橋正臣さん

      佐賀県
      野田建設(株)様

      昭和22年創業以来、
      創る喜び、残す誇りを社是とし
      時代の変化に対応し長年の経験と技術で人と自然に優しい環境を創ります。

      掲載月:2016年8月

    • 検査に一発合格
      ICTブルドーザの施工

      実際に導入した効果を現場代理人の岩橋正臣さんに聞いた。「ブルドーザを施工するのに熟練オペレータがいなかったので、自信が無く、不安だったが、ICTブルドーザで施工したら、仕上がりも良く、考えていた工期より大幅に短縮した。修正も無く期待以上だったよ。搭載されているモニターで施工面の変更も有効に活用出来た。」と話した。「途中で応援に来たオペレータもブルドーザの経験は少なかったが簡単な説明だけで施工することができ、時間のロスも少なくスムーズに出来た。 ICT建機は経験に左右されないとこもいいね。」とも話した。「期待通りに、コスト削減や安全性向上をしてくれたが、一番良かったのは、平らに施工出来ているか調べる、均平基盤検査に一発合格したことだよ。」と野田専務が教えてくれた。