スマートコンストラクション 導入事例

  • #117 経験の浅いオペレータも安全に高精度施工

    • 経験に左右されない
      精度の高い施工を

      今回の現場は、宮城県仙台市にある寺院の墓地建設に伴う造成工事。施工するのは同県に拠点を置く(株)創寿苑様。現場責任者の鈴木啓嗣さんに導入の経緯を聞いた。「最初は、担当営業よりICT建機は経験の浅いオペレータでも熟練オペレータと同等の精度の高い施工を可能とするという話を聞き、興味を持ちました。ホームページに掲載されている動画を見たり、実際に体感できるコマツIoTセンタ 東北にも行きました。今回の現場はオペレータ経験が半年の若手を予定していましたので、この機会に導入を決めました。」と教えてくれた。担当営業に聞いた。 「こちらの現場は、墓地建設の造成ということもあり、山の中でした。ICT建機が位置情報を得る為の衛星の受信環境に心配はありましたが、斜面の施工もあり、安全面でもICT建機が力を発揮できると考えお勧めしました。」と話した。

    • 現場責任者 鈴木啓嗣さん

      宮城県
      (株)創寿苑 様

      宮城県内で墓石販売を主とし、
      新規墓苑の造成から
      土木工事までを行う会社。

      ひとりひとりのお客様に
      誠意を尽くし、
      ひとつひとつのお墓に
      心を込めて
      『一期一会』の心構えを
      大切にしております。

      掲載月:2017年5月

    • 正確な土量の算出で
      施工進捗の管理がスムーズに

      導入した感想を現場責任者の鈴木さんに聞いた。「最初は施工を始める前の準備作業やモニターの操作に戸惑いましたが、数日で慣れました。現場の法面施工部分の全体をICT建機のモニターで確認出来て、設計面まで建機が誘導してくれるから、図面や丁張が無くてもスムーズに施工が出来、感動しました。山の中ということもあり、時間帯によって衛星の受信状況が悪い時もありましたが、経験の浅いオペレータでも高精度でスピーディーな施工を可能としましたし、斜面もICT建機で安全に施工出来ました。最近では熟練のオペレータを確保することが難しくなってきましたが、ICT建機があれば労働力確保と工期短縮にも繋がるので導入する価値は高いと思います。」と話した。KomConnectの感想を聞いた。「毎日ではないですが、現場の進捗管理に土量確認で使用しました。正確な土量の数量が把握できるのは助かるね。」 と教えてくれた。