測量業務支援アプリ UNI SURVEY

3次元測量業務支援アプリ『UNISERVEY』は、短時間での点群自動生成サービスやクラウドストレージ等の機能を有するクラウドサービスです。3次元測量に関わる初期投資やランニングコスト、また社員の方々の業務増加を抑えながら、効果的に事業の拡大を図ることが可能となります。
■点群自動生成
ドローンから取得した測量写真を『UNI SURVEY』にアップロード。さらに必要なファイル(標定点・検証点)を指定することで、点群が短時間で自動生成されます。
■その他データ各種生成
点群の他に、オルソ画像やi-Constructionに対応した各種納品物(精度確認報告書・カメラキャリブパラメータファイル等)も生成できます。
■土量計算・断面確認
3次元設計データと点群データを利用して土量計算・断面表示ができます。3次元モデルで切盛り位置が確認でき、また任意の位置で断面を確認
■出来形管理図表
i-Constructionの「出来形管理図表」に準じた帳票が生成できます。3次元設計データと出来形点群データをご用意下さい。
■点群不要物除去・間引き
ドローンやレーザースキャナから生成した点群を『UNI SURVEY』にアップロードすることで、車両や樹木等の不要物の除去および間引き処理を自動で行います。
■ダッシュボード
googleが提供する衛星写真や地図上にオルソや施工範囲を表示させたり、土量差を算出した3Dイメージや断面図の確認ができます。
■3Dビューア/ビューア共有機能
3次元化した現況や設計データ、断面図をCADがなくても確認できます。共有機能を利用すると発注者様等へ3次元データを使用したプレゼンが可能となります。
■クラウドストレージ
測量に関する膨大なデータを格納できます。自社サーバの負担を軽減できます。
SfM・不要物除去・点群密度調整を一括で実行。短時間で3Dデータを作成できます。
UNI SURVEY(ユニサーベイ)の詳細や導入のご相談は、
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら